処方薬・ジェネリック医薬品検索

処方薬の添付文書を探す・調べる/ジェネリック医薬品を調べる

  1. 薬の一般名・販売名が不明で、ジェネリック医薬品を調べる場合は、こちらをご覧ください。

    ※一般名・販売名がわかっている場合も、こちらへお進みください。

  2. ここでは、以下の項目も検索できます。

    <相互作用>
    薬を2種類以上同時に使用した場合、薬の作用が強く出たり、あるいは効果が弱まったりすることを相互作用といいます。

    <禁忌/原則禁忌>
    薬を投与・使用してはならない患者あるいは患者の症状を禁忌(きんき)といいます。


  1. 薬の一般名・販売名が不明で、ジェネリック医薬品を調べる場合

    ※一般名・販売名がわかっている場合も、そのままお進みください。

    ステップ1

    「添付文書情報」をクリックします。

    ステップ2

    「医療用医薬品の添付文書情報(検索 ページ)」をクリックします。

    ステップ3

    「薬効分類」の右側のプルダウンボタンをクリックします。 調べたい薬の薬効を選択したら、「検索実行」をクリックします。

    ※一般名・販売名が分かる
    「一般名・販売名」の入力欄に、品名を入力し、「検索実行」をクリックします。

    例として、ここでは「精神神経用剤」を選択します。

    ステップ4

    「検索実行」ボタンをクリックすると、 選択した 薬効成分の含まれる薬が リスト表示されます。

    リンクになっている薬名をクリックす ると、別ウィンドウが開きます。

    「販売開始年月」は1974年2月、 「有効成分」には、塩酸クロカプラミン100mgが 含まれていることが わかりました。

    ステップ5

    元のウィンドウに戻り、「一般名・販売名」へ「塩酸クロカプラミン」を入力します。

    「薬効分類」と掛け合わせて再検索すると、同じ薬効成分が含まれる薬名が、右側にリスト表示されます。

    製造販売元が異なる薬名をクリックして、別ウィンドウを開きます。

    先に検索した薬に比べ、有効成分は同じでありながら、販売開始年月が近年です。このことから、この薬が後発医薬品であることがわかります。 それでは下のバナーからお入りください。